FC2ブログ

プロテック株式会社 Blog

プロテック社員が綴る日々の出来事やお知らせ

ご存知でしたか?

こんにちは
開発の栗林です。

皆さんは外出した時に「フリーWifi(野良Wifi)」を利用したことはありますか?
接続する際にパスワードを指定しなくても接続できるWifiです。
スマホ等で利用する機会があるかと思いますが、使用するにあたって危険性があることもあります。
今回は簡単ではありますが、記載させていただきますね~~

危険性ってなに?
 「フリーWifi」はセキュリティがしっかりしていない場合もあり、ウイルス感染や乗っ取り・個人情報漏洩等様々な危険性があります。


注意する点
いくつかありますのでご紹介させていただきます。


① Wifiを使用しないときは「自動接続」を使用しない。
  「フリーWifi」に自動で接続してしまうことがあるので注意です。
  接続する際は手動で行いましょう。

② Wifiスポットで「Free」等書かれている箇所の接続は極力避ける。
  パソコンへの不正アクセスやウイルス感染させられる可能性があります。

③暗号化されていることを確かめる
  暗号化されておらず、暗号化が「None」で接続している場合は危険です。
 「WPA」により暗号化されたネットワークを利用しましょう。

④ネットバンキングやネットショッピングを避ける
 個人情報を第三者に抜き出される可能性があるため
etc・・・・・・



今回記載させてもらったことは、あくまでも危険性についてです。
接続すると必ず悪さをされるという話ではありません。
ただ、知っていると危険を回避できるということです。

※今回記載した内容について詳しく知りたいと思った場合、ネット上にたくさんの記事があると思います。
 検索してみました
 
※追記


災害時に誰でも使える無料Wifi「00000JAPAN」というサービスがあります。
被災地域の人々のために無料で開放されているものです。
こちらはIDやパスワードは不要であり、通信内容も暗号化されていません。
安否確認や情報収集に利用する分には問題ないと思いますが、
個人情報を入力するといった利用は避けなければなりません。
ネット内はどのような人物が見ているかわかりませんので使用する際は注意してきましょう!


少しでもお役に立てれば幸いです。



スポンサーサイト